パリ・東京でモンテッソーリな子育て

日本人駐在妻によるパリ情報&モンテッソーリ教育の記録。パリの遊べるスポット、習い事、ギャルドリやモンテッソーリ幼稚園の情報なども。

パリの日本人幼稚園一覧
ギャルドリー(託児所)について
モンテッソーリ教育視点での家具選び
子育てママにこそAppleWatch!タイトルのテキスト

【パリ】離乳食に便利な冷凍食材「Yooji」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今日は食品を紹介します。

 

Yoojiのサイトより。なんだか「幼児」の発音みたいですね!


うちの子は離乳食は卒業し、ほとんど大人と同じもの(味は薄め)を食べています。「Yooji」は赤ちゃん時代にたまにお世話になった便利食材。今は基本的には利用していませんが、最近私が体調不良だったときに「タンパク質を摂らせたい!」と利用しやはり手軽で便利でした。

 

Yoojiとは?

有機材料で作られた赤ちゃん向けの冷凍食材

添加物、塩、グルテンが無添加。gentle cookingと急速冷凍により、栄養価と味が維持されるそう。(gentle cookingをどう訳してもしっくりこなかったのでそのままにしました、、)

10gなどの小分けになっているので離乳食真っ只中の子には使いやすいしグラム数の計算もしやすくていいと思います。


私がよく行くスーパーではこのように専用の冷凍ボックスで売られています。

f:id:great_journey:20190207223905p:plain

 

どんなものがある?

息子が0歳の頃は「お魚2種、お肉2種、野菜がちょっと」くらいしか商品がなかったんですけど、今みると野菜や果物など種類がかなり増えていました!手で持って食べられるスティック状の商品もあるみたい。

f:id:great_journey:20190207223756p:plain

f:id:great_journey:20190207223800p:plain

f:id:great_journey:20190207223805p:plain

 

日本でいうとこういうものかな?裏ごししづらいお魚とか、あげづらいけど栄養があるレバーなどはこういうのも便利そう。

 

Yoojiのサイト上ではレシピの紹介もあったり。ただ、ここまでミックスされているのは日本の離乳食で進めている人からしたら「うーん、、」という感じかも、、?フランスだとこういうピュレが普通なんですけどね。

f:id:great_journey:20190207223823p:plain

 

うちはもうこれはほぼ卒業ですが、私が病気&息子が好き嫌いをして「お肉を食べない!お魚を食べない!」という時は、息子が大好きな納豆にこのお魚のキューブを(もちろん解凍して)混ぜて栄養を補給したりしています。

全て手作りがベストなんでしょうけどママも人間、うまく活用できるところはしないと持たないですからね。特に子どもが小さい時は!(頻回授乳で寝不足、後追いで料理ができない、ということもあるでしょうから)


オンラインでも購入できます!

 

Yooji

https://www.yooji.fr

 

 

ポチッとしていただけると励みになります。 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ