パリで子育て:子連れスポットやママが楽しめるパリ情報を紹介中!

日本人駐在妻の子育て日記です。主に就園前(0〜3歳)の子どもを連れていける場所を散策・紹介しています。他にもフランスでの育児、習い事、ギャルドリや現地私立幼稚園の情報なども。

男の子にオススメ!乗り物の絵本3選

スポンサーリンク

スポンサーリンク

乗り物が好きな子にオススメの本です。

 

1歳くらいからかな?息子も乗り物が大好き。

別にあえてそれだけ渡しているわけではないし、色々物がある中で車、飛行機、電車、新幹線を選ぶ。周りの男の子もみんなそうだから、不思議。

 

今回紹介する絵本、元々は①②はニュージーランドの絵本、③はフランスの絵本なのですが、世界中で広く翻訳されているそうで日本語でも買えます。①②は図書館で見つけて何度も借りました!

 

 

絵本①たてる

建物ができあがるまでの絵本。

色んな乗り物、機械が登場して実際に建物ができあがるまでがイメージしやすいです。

 

 

絵本②こわす

壊すことに特化した絵本。私はこういう内容に初めて出会いました。
絵本①と同じシリーズ。

 

様々な工事現場の乗り物が出てきて、どの機械がどんな働きをするか、どうやってビルを壊すのか、などを知ることができます。親も勉強になる!

 

オノマトペ?もたくさん出てくるので子どもも喜ぶと思います。(壊すシーンで「ガッシャーン、ドーン、ガガガガー」など)

 

絵本③

工事の仕組みや機械が詳しく載っているもの。開けたり引っ張ったりの仕掛けがたくさんあって、読む以外にも楽しい仕組みが満載です。 

 

絵本③はシリーズが色々ありますが、日本語だとほかには「乗り物」「宇宙」くらいなのかな?

 

英語だと「街」「飛行機」などもあって、息子が飛行機好きなので我が家は飛行機の絵本も購入しました。

 

息子は街で乗り物を見つけると
「コンクリートミキサー車!」
「ショベルカー!」
「消防車!」
などと大喜びで名前を呼んでいます。

 

今は新幹線が大好きです。
なので、旅行をする際はできれば今まで乗ったことのない新幹線を使おうと行き先を決めているような状況です。