パリ・東京でモンテッソーリな子育て

日本人駐在妻によるパリ情報&モンテッソーリ教育の記録。パリの遊べるスポット、習い事、ギャルドリやモンテッソーリ幼稚園の情報なども。

パリの日本人幼稚園一覧
ギャルドリー(託児所)について
モンテッソーリ教育視点での家具選び
子育てママにこそAppleWatch!タイトルのテキスト

【パリ】「アトリエ・パリ11区」のお菓子レッスン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パリ駐在妻なら知らない人はいない!?お教室が休止だそうですね(涙)

 

現在パリ在住の方はもうご存知でしょうが、、私は先生からのメールで今月いっぱいでお教室が休会と知りました。

 

お菓子教室「アトリエ・パリ11区」の素晴らしさ

私は料理よりおかし作りの方が好きです。

また、駐在中は無職で夫のお金で生活していたので贅沢なものにお金を使うのははばかられて。単発レッスンも通いましたが、せっかくお金をかけるなら残るもの・意味のあるものに使いたかった。その点、先生の集中コースは「レシピ流用可」で、いつか(あるのか!?)プロのレシピ・味でお店を出すことも可能。私は小さな子どもがいたのでコルドンブルーやリッツ・パリには通いづらく、マイコ先生のレッスンはぴったりでした。

それに
・先生のトークが軽快!痛快!いつも笑いっぱなし
・先生のレシピはとにかく美味しい!パリに来たなら本場のスイーツを食べるべき、と散々食べ歩きましたがお店を超える美味しさ!!
・本場フランスのお菓子、パンを教えてもらえる

・たくさんの情報に触れられる(日本人ネットワーク、フランス情報など)
・色々な人との出会いがある

等々、とにかく楽しかったなぁ・・・。

私はいつも同じ人とだけ一緒に過ごすより、せっかくのパリ・バックグラウンドの違う人がたくさん集まった街なので、レッスンごとに新しい出会いがあるのが刺激があって楽しかったです。お子さんのいない方、ご自身の駐在で単身で来られている女性、日仏カップルの方等々・・・。話題が毎回違って、子連れグループでは出ない話とか、大人だけの大人の会話とか、気分転換になったし本当に楽しかった。

現地のブランジュリー・パティスリーでも就労経験のある先生なので本場フランス菓子を習えるなんて最高!タルトにしても「大きいものはタルト」「小さいものはタルトレット」と呼び方が違うことを教えていただいたり(知らなかった)。

レシピも、先生は複数の学校を出られていますしレシピ開発もされているので味は間違いなし!温度・湿度によって分量や時間を変えるお話などネットや本のレシピではわからない細かなTipsを教えていただいたり、本当に勉強になりました。


リッツは子ども向けレッスンは実施中の模様。 
Ritz Escoffier: BOOK A CLASS - Young Chefs

大人向けは現在休止中のようです。
Ritz Escoffier School: cooking and pastry classes




これまで作ったメニュー

写真は一部。


★パン 

メロンパン。私の鉄板レシピになりました。子どもに出すときはカメさんにします。

f:id:great_journey:20210219100306j:image
f:id:great_journey:20210219100319j:image

 

3種類ともフランス定番のパン。右上のパン・オ・レ(Pain au lait)は甘さ控えめの「牛乳パン」で、現地の子どもがよく食べると習いました(へぇ〜!)。
下はショッソン・オ・ポンム。りんごのパイのようなもの。Chaussonは息子の現地幼稚園で持ってくるように言われて、名前の由来を聞いて一同「へぇ〜!」となりました。
f:id:great_journey:20210219100343j:image

f:id:great_journey:20210219100241j:image
f:id:great_journey:20210219100231j:image


★ケーキ

「ウィークエンドシトロン」。お砂糖たっぷりで作ってみると食べるのに勇気がいりますが・・・^^; 名前の由来やフランス人の食べ方を聞いてみんなでメモ。こういう小ネタはフランスに住んだからこそ。日本に帰ってケーキを提供するときにさらっと伝えられると格好いいですね!

f:id:great_journey:20210219100326j:image

チョコレートのケーキもフランス伝統菓子「オペラ「Opéra」。 コーヒーが嫌いな私ですがこのケーキは本当に美味しかった!!(1-2日でぺろっと食べきった^^;)

マカロンも「フレンチメレンゲ・イタリアンメレンゲ・スイスメレンゲ」の違いを学んで実践。マカロンもこれまでたいして美味しいと思ってきませんでしたが、先生のレシピは美味しすぎてパクパク止まらず・・・。

f:id:great_journey:20210219100323j:image


こちらも伝統のケーキ3種。リンゴや洋ナシを使ったタルトです。コンポートの作り方から習いました。

f:id:great_journey:20210219100310j:image

f:id:great_journey:20210219100349j:image

 

タルトレットシトロン(だったかな?)など。どれも美味!

f:id:great_journey:20210219100330j:image
f:id:great_journey:20210219100300j:image


フレジエ、フォレノワールなど。映えますね〜!
f:id:great_journey:20210219100245j:image
f:id:great_journey:20210219100336j:image


パリブレスト、エクレアなど。由来もお勉強。
f:id:great_journey:20210219100333j:image
f:id:great_journey:20210219100316j:image


★季節もの

クリスマスリースのケーキ。見た目が華やか、味も抜群。昨年のクリスマスには息子とこちらを作りました。

f:id:great_journey:20210219100313j:image

クッキーで作る松ぼっくりなども習いました。

f:id:great_journey:20210219100237j:image


ビュッシュ・ド・ノエル (bûche de Noël)はお酒が効いた大人の味。「◯◯クリームにはラム酒、△△クリームにはキルシュ」なども勉強。持ち帰って小さい子どもに食べさせる場合はお酒抜きにもできました。

f:id:great_journey:20210219100257j:image

 

ガレット・デ・ロワ(galette des rois)。そう、習ったので作れるのです!(一応・・・)

f:id:great_journey:20210219100254j:image

f:id:great_journey:20210219100248j:image

 

 

お茶タイム

楽しみのひとつがケーキ等が焼きあがるまでティータイム。先生が作ってくださったスイーツをいただきながら女子トーク。
f:id:great_journey:20210219100339j:image

美味しいし楽しいひととき。
f:id:great_journey:20210219100235j:image

春には和菓子と日本茶をいただいたことも。
f:id:great_journey:20210219100251j:image


パリ旅行の際は先生のところへ遊びに行こうと思っていたので、コロナで行けないどころか休会とのことで非常に残念です。。2021年2月いっぱい(今月)はレッスンがあるそうなので、気になる方はお早めにお問い合わせください!
*オンラインレッスンはもう少し継続なのかな?

www.atelierparis11.com

 

美しすぎて見ているだけで幸せになるインスタはこちら
https://www.instagram.com/atelierparis11/?hl=ja

 

こちらのブログではレシピが公開されています。

atelierparis11.hatenablog.com