パリ・東京でモンテッソーリな子育て

日本人駐在妻によるパリ情報&モンテッソーリ教育の記録。パリの遊べるスポット、習い事、ギャルドリやモンテッソーリ幼稚園の情報なども。

パリの日本人幼稚園一覧
ギャルドリー(託児所)について
モンテッソーリ教育視点での家具選び
子育てママにこそAppleWatch!タイトルのテキスト

【パリ】フランスで買う赤ちゃんのおやつ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

私が息子に買っているおやつ。

ブドワーなるものが赤ちゃんのおやつとして定番(?)らしいのですが(以下過去記事参照)、 

www.europe-kosodate.com

 

砂糖入りのお菓子は与えたくない!でも手作りのおやつは大変!ということで以下条件のお菓子を探しまして、息子が今お気に入りの2品を紹介します。

・BIO製品
・砂糖が入っていない
・歯にくっついたりしない(スナック系ではない)
・息子が好んで食べる(単なるライスクラッカーは嫌がりました)

 

「ちょっと公園まで」というときはフルーツやふかしたさつまいもなどが良いと思いますが、旅行に行く際などはこういうおやつを持っておくと便利です。

フランスの子どもはチョコレートのパンとかをがっつり食べていたりしますけどね・・(虫歯や将来の健康・発達に影響はないのだろうか?)

 

biocoopeのお菓子

こちらの二つ。 

f:id:great_journey:20180609045657j:image


★BISkids(左)
ビスケット型。けっこうボロボロして手や服、周りが汚れるので食べさせる場所を選んでしまいますが息子が大好き。味は胚芽パンみたいな感じかな?すごく美味しいわけではないので(=体に良い原料の、素朴な味がします)それが親としては安心。

★Biscuits(右)
ビスケットよりしっかりと硬さがあるのでボロボロせずあげやすい。りんご(と梨?)の果汁でほんのり甘さがあるくらいで、これも体に悪くなさそう。

上記2つは両方ともビオコープのお店で購入していますが、店舗によって置いてある・ないがあるのが残念なところ。

 

 

GOOD GOUTのお菓子

ライスクラッカー(ライスパフ?)に果汁でほんのり味付けをしたもの。少し味があるので息子も好きみたいです。お米+果汁というのが体に良さそうで私も好き。食べきりサイズではないので、上記2点よりは登場頻度が低いかな。

味はりんご、ブルーベリー、人参があるみたいです。(画像はHPからお借りしました)

f:id:great_journey:20180609061402p:plain

 

このブランド自体はビオコープ、ビオセボン、カルフールマーケットなど様々なところに置いてあります。ただし、我が家の近所の店舗に関してはこのお菓子はBio c' Bonでしか見たことがありません。ナチュラリアとかはあまり行かないのでわからないのですが、あったりするのかな?今度偵察してきます。


他に良いおやつをご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください!

 

 

ポチッとしていただけると励みになります。 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ