パリで子育て

日本人駐在妻の子育て日記です。主に就園前(0〜3歳)の子どもを連れていける場所を散策・紹介しています。他にもフランスでの育児、習い事、ギャルドリや現地私立幼稚園の情報なども。

ギャルドリで使うフランス語

私がギャルドリで先生とやりとりする際に使っているフランス語を紹介します。

聞き覚えなので文法など正しくないかもしれませんが、私のメモとして。発音もなんとなくカタカナで書きます。(発音も違うかも!でも伝わればOKですよねw)

 

挨拶

★おはよう、こんにちは。

Bonjour. ボンジュー

 

★元気?(先生から聞かれる言い方)

Ça va? サバ?

Tu vas bien ? チュヴァビアン?

 

★また後で、のちほど

À tout à l'heure. アテュタラー(アチュタラー)

→「À bientôt.」は近いうちに、ということで保育園のお迎えには適さない言葉。

 

★さようなら、◯曜日に

Au revoir. オボワー(オボブワー)

また明日→À demain. ア ドゥマン

また月曜日に→À lundi. ア ランディ

また火曜日に→À mardi ア マハディ

他の曜日も「À +曜日名」でOK

 

★良い夜を

Bonne soirée! ボン ソワレ

 

★良い週末を

Bon weekend!  ボン ウィーケン

 

★良いバカンスを

Bonne vacance! ボン バカンス

 

先生方が子どもたちによく使う言葉

★気をつけて

attention アトンシオン

→これは街中でもよく聞きますよね。

 

★ゆっくり、やさしく

doucement ドゥースモン

→これ、先生が子どもたちに一番使う気がします。私はついattentionを多用してしまうのですが、先生方は子どもたちが何かする際に危なくてもやめさせるのではなく、また「危ない!」と言うのではなく、「ゆっくりやって(そうすればできるよ)」という意味で doucement と言うのかな、という気がします。他の子を叩いたりテーブルの上に乗ったり、してはいけないこと以外はほとんど止めることがないと思います。これはPMIのスタッフも同じ。息子が小さな赤ちゃんのそばを歩こうとして私が止めようとしたら、そんな私が止められました(汗)。

ギャルドリ内に危ない箇所があるわけではなく、例えばまだよちよち歩きの子が滑り台の上で手を離して滑ろうとしている状況、などです。まぁこの場合は先生がそばでサポートしていますけどね。

 

★つかれた?眠い?

fatigué? ファティゲ

→実際は単語だけで言っているか、単語ではなく Tu es fatigué? とかだったのか忘れました

 

 

登園時の申告(私→先生)

※息子の説明なのですべて「Il(彼)」となっています。

 

★今朝、◯時間お昼寝をしました

Il a dormi deux heures ce matin.

イラ ドーミー ドゥーゼーハ ス マタン

→私はお昼寝のことをずっと「une sieste」と言っていましたが、よくよく聞いていると先生方は誰も「une sieste」を使わず「dormir」と言うので、私もそれに合わせました。寝た時間によって数字は変更。2時間半であれば deux heures trente(と言っちゃってるけど合ってるのかな、、)

現地校の幼稚園にお子さんが通っているママさんに話したところ、そちらではお昼寝に「sieste」という単語を使っているそうです。

 

★今朝(午前中)はお昼寝をしませんでした

Il na pas dormi ce matin. イル ナパ ドーミー ス マタン

 

★疲れている、眠い

Il est fatigué. イレ ファティゲ

 

★◯時にご飯を食べました

Il a mangé à 13 heures. イラ モンジェ ア トレーズーハ

→最初私は「à 」を言っていなかったけど先生が言う時は入って聞こえる気がするので最近はなんとなく「à 」を言っています。。

 

★17時に迎えに来ます(私→息子向け)

Je vais te chercher à  17 heures.

→英語だと「I'll pick you up at 5 pm.」。ただし息子には日本語で話しかけてと言われたので言うことはないです。

 

★17時に迎えに来ます(私→先生向け)

Je viens le chercher à  17 heures.

→英語だと「I'll pick him up at 5 pm.」

 

「17時に迎えに来ます」の表現2種は先生に「こういうことを言いたいけどフランス語でなんて言えばいい?」と聞いて教えていただきました。先生方は「語学学校に行く時間がないなら私たちが教えるよ!」と言ってくださり、質問すればどんどんフランス語を教えてくれます!助かる〜。もう学校には通わずこれでいいよね!笑

 

体調関連

※息子の体調説明なのですべて「Il(彼)」となっています。

 

★咳が出ます

Il tousse. イル トゥース

 

★鼻水が出ます

Il a le nez qui coule. イラ ルネ キクル

 

★熱があります

Il a de la fièvre. イラ ドゥ ラ フィーブル

 

★下痢です

Il a la diarrhée.  イラ ラ ヂアレ(ディラレ)

 

お迎え時に先生から言われること

★よく遊んだ

Il a très bien joué. イラ トレビアン ジュエ

→こんな感じかな、、。jouer という単語で言われます。

 

★おやつをよく食べた

Il a très bien mangé un goûter.

Il a très bien goûter.

 

「遊んだ」「おやつを食べた」ということ自体はわかるのですが、それを説明することは正直ほとんどわかりません!裏のジャーダン(公園)で遊んだとか、泣いたので室内で遊んだとか、泣いたとかは先生のジェスチャーで理解しています。息子は泣くこともあるので「泣く」という単語も覚えないと!

 

フランスに来て語学学校も通わずにここまで理解できれば十分でしょ!と思ってしまいます。(と言っても渡仏前に日本でフランス語を習って来ましたが。でも挨拶とか「これはペンです」とかですよ?それでもフランス語の基本を理解できていたので通って良かった!!)過去形はギャルドリの先生の会話を聞いた後に家でネットで調べて理解。

 

息子の体調の説明をフランス語で言えるようになったあたりから、私のフランス語力が上達したと先生方の間で噂になったそうで、先生方に「すごいわよ!ブラボー!」と言われたけれどこれ以上は話せませんw 定型文を暗記しただけなのでね…

 

あとはやはり息子がフランス語で先生に伝えられるといいので、今はなるべくフランス語を覚えさせ中。

 

息子が覚えて話すフランス語

★ボンジュー

★ククー

★オボワー

★パパン(ラパン)→ うさぎ

★カカ → うんち

★バブー → ブラボー

★ビジュ → ビズ(キス)

 

覚えさせ中

★ショ → あつい

★ホワ → 冷たい、寒い

★ヴォワラ → はい、どうぞ

★アレジ → (お先に)どうぞ

★チアン → (おもちゃなどを)どうぞ

 

その他

こんなこともギャルドリを通して学びました。

 

★tobogaan トボゴン→滑り台

★6 mois スィーモア →6ヶ月 ※スィスモアだと思ったら変形するそう

★6g スィ(ー)グラム →上記の 6ヶ月と一緒の考え

★10 mois ディ(ー)モア →ディスモアから変形

★1 ans アーノン →1歳

 

先生が日本語を覚える!?

息子が日本語を話しているので先生方も日本語を覚え始めています(笑)いい交流ですね!

 

★これ

★あくて(あけて) ※息子が発音できていないので先生が間違って覚えている…

★ねんね

★あんよ

★あく(靴などを履く)※これも発音できず

 

我が家のアパルトマンの管理人さんも日本びいきな方なので(&娘さんの彼氏が日本語勉強中で教えてくれるらしい)、少しずつ日本語を覚えてくださっています。

 

★こんにちは(こにちは)

★お元気ですか

★またね

★ちょうちょ

 

どうやら我がアパルトマンには以前にも日本人が住んでいたようなのですが、その方はあまり人と話そうとせず、ばったり会っても小さい声で挨拶だけしてこそこそ・そそくさと歩いていったらしく。なので管理人さんの中で日本人はシャイ・人と話さないイメージだったらしいです。

それが私は管理人さんと会うたびに立ち話、わからないことがあれば管理人室を訪ね、またお互いフランス語や日本語を教えあったり。なので管理人さんの中で私は「日本人ではなくヨーロピアン」なのだそう。最初に「あなたヨーロピアンみたいね!」と言われた時は見た目かしら!?と勘違いしたけど違いました。さすがに見た目はアジア人か(笑)でも中身がヨーロピアンはうれしい(*^^*)

 

 

★参考★

幼児が使う、幼児向けに関するフランス語がまとまっているサイトがありました。参考になります!

 

http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Brown/4042/fr_gar.htm

 

https://japon.tv5monde.com/Resources/Articles/文化/French-Courses/2016/かわいいフランス語教えます~その36-おもちゃ-後編?lang=ja-JP