パリで子育て:子連れスポットやママが楽しめるパリ情報を紹介中!

日本人駐在妻の子育て日記です。主に就園前(0〜3歳)の子どもを連れていける場所を散策・紹介しています。他にもフランスでの育児、習い事、ギャルドリや現地私立幼稚園の情報なども。

2歳4ヶ月のボキャブラリー

家で教えていない言葉を話すようになったので私の覚え書きとして。

 

パリ地区はバカンス中(フランスは地域によって学校のお休み期間にズレがあるのです)。フランス語、英語に触れていない期間でも息子がポツポツ話しているのでまとめてみました。 

www.europe-kosodate.com

 

フランス語

Il y a〜を使った文章

Je veux〜を使った文章

un petit peu / Ça, un petit peu

数字の1−10、20の位(前半のみ)を言える

 

文章は私が途中聞き取れないものも多いのですが、「Il y a〜aujourd'hui」などきちんと文章で話すことがあります。飛行機、車などフランス語で覚えている単語は日本語の中でも使用していますが、そうではなくちゃんとしたフランス語を話すときはフランス語だけでずっと何やら話しています。独り言というか、一人遊びをしている時に出る傾向があるようです。その時は日本語は混じりません。(これは英語でも同じ)

フランス語を話している時はママはマモン(maman)と言っています。

 

以前旅行した際に私がホテルのベッドにおしゃぶりをいくつか置いて、息子に「Qu'est-ce qu'il y a?」と聞いてみたら息子は「Il y a beaucoup tetines」と回答!(deが抜けていたけどセパグラーヴ!)

「Qu'est-ce qu'il y a?」という表現はギャルドリの先生が使っていて覚えました。息子もそのやり取りで覚えたのかな?大人は外国に住むだけでその国の言葉が話せるようには決してならないけれど、こういう「日常で使う表現」を学べるのは現地ならではだと思います。

 

英語

This is〜を使った文章

It's〜を使った文章

I'm〜を使った文章

Be careful

after morning

tomorrow morning

 

仏英バイリンガル幼稚園のおかげで、ひとつの単語でも両方で覚えているようです。例えば馬。ある時は「un cheval」と言い、またある時は「a horse」と言ったり。数字も同じ。両方でカウントできます。飛行機もずっと「avion」だったのが突然「This is a plane」になったり。でも空港は「aéroport」とフランス語なんですよね。

 

先日「HAPPY BIRTHDAY」と書かれたカードを息子が見て「HAPPY BIRTHDAY」と言いました!文字が読めるというよりはこの固まりで「HAPPY BIRTHDAY」と認識しているのでは?とは思います。だけどすごい!これも幼稚園で覚えたのかなと。お誕生日が来るたびに一人ずつお祝いするし、毎回ケーキにろうそくを立てて歌を歌っているし(動画で見ました)。

 

動画で初めて知ったんですけど、日本では途中の歌詞は「Happy Birthday Dear XX」ですよね?幼稚園ではDearではなく「Happy Birthday To You XX」でした。フランス式?外国はそうなのかな?どうなんだろう。今度YouTubeで米英仏あたりの動画を見てみようかな。

 

そうそう、 息子は「HAPPY BIRTHDAY」を歌ったあとにろうそくの炎を吹き消す「ふー」という口真似をし、その後拍手をしながら「Bravo!」と言います。ここまですべてが幼稚園でのお誕生日会なんでしょうね。

 

英語を話している時はママはマミー(mommy)と言っています。

 

日本語

ま〜よくしゃべります。書ききれないくらい。文章の組み立ても上手だし、時系列に沿っていたり、「◯◯したらこうなる」「●●だからこうしない」など仮定の話もするように。単語+助詞なども組み合わせて、長い時は10語文くらいで話しています。

 

記憶力もいいので、一度気をそらして忘れさせたと思ったことを覚えていて後からしっかり要求されたり。あまり通ったことのない道でも覚えていて、道が違うと指摘してきたり。

 

普通に会話が成り立つので、家族にも「本当に2歳児と話しているのかしら?」(まだ2歳半にもなっていない)と言われたり。すぐ真似して覚えるので下手なことが言えない。

 

最近は「◯◯ママ好き」と毎日言ってくれます!(◯◯は息子の名前)

これが面白くて、私が「◯◯はパパ好き?」と聞くと「◯◯ママ好き」と返ってくる(パパごめん)。もちろんパパも好きなんだけどママの方が好きみたい❤️

何回聞いても「ママ好き」と返ってきますが、「クッションは好き?」などお気に入りのアイテムについて聞くと「◯◯クッション好き」「◯◯ラパン好き」と返ってきます。パパより好きなのかな!?

 

あと、じぃじのことが好きらしく「◯◯じじ好き」も言っています。

 

フランス語の歌

Ainsi Font Font Font les Petites Marionnettes

Vole, vole, vole papillon

に加えて、

Ah les crocodiles

Petit papa noël

と、あと何曲か歌っています。YouTubeで観ていると関連動画として童謡が色々出てくるので観ていると、息子が「これ幼稚園と同じ!」と言って、幼稚園で歌っている曲を教えてくれます。

 

一時期「Une Souris Verte」という歌にもはまっていたのですが、これは「ネズミを油と水につけるとかたつむりに変わる」というなんとも不思議な歌。しかも動画だと余計に気持ちが悪い。。笑 でもこれみんな知っている童謡みたい。

 

英語の歌

Twinkle Twinkle Little Star(きらきらぼし)

これも幼稚園で覚えてきた歌。歌詞をどこまでわかって覚えているのかは不明ですが、耳覚えだけでかなり正確に歌っているので感心します。

 

今まで覚えていたDWE(ディズニー英語システム)の歌に追加して、シングアロングの歌をかなり歌うようになりました!私が歌っているのを真似するので、私のレパートリーが増えたらもっと覚えるかも?

The Thank You Song

Balloons

How Old Are You?

Happy Birthday to You

Look Up! The Sun Is Shining

Green Is GO

Twigs and Branches,Twigs and Logs

Yummy,Yummy Food

Clean-Up Time

Every Morning

When I Grow Up

Up and Down(プレイアロング)

Open Your Hands and Close Them(プレイアロング)

Jingle, Jingle, Jingle!(プレイアロング)

 

Green Is GOは信号の歌で「緑は進め、黄色はゆっくり、赤は止まれ」というような歌詞。他にも日常生活に役立つ歌がたくさんあります!

 

When I Grow Upは「大きくなったら〜になりたい」という歌。この中にパイロットの歌詞もあって息子はよく歌っています。なにせ2歳のお誕生日に言ったのが「avion(飛行機)運転したい」ですから!ろれつが早すぎて(?)言葉を多く歌っているのですが、幼稚園の動画を観ていたら幼稚園でも歌っていて、それを周りの子が何人か真似をして楽しいことになっていました。

ちなみに息子のフランス人のお友達のパパはパイロットの免許を持っていて、趣味で時々家族でフライトをするそうです!かっこいい!

 

以下は2歳0ヶ月時点で歌っていたもの

The ABC song

Which way should we go 

What's your name

Sharing 

Tick Tack

Wake Up

 

息子の好きなフランス語の歌の動画です。 


Ainsi font, font, font - KARAOKÉ (Paroles & Musique) - Comptines & Berceuses

 


Ah les crocodiles - Chansons & Comptines pour Enfants

 


Vole, vole, vole papillon - Comptine avec gestes pour enfants et bébés (avec les paroles)