パリ・東京でモンテッソーリな子育て

日本人駐在妻によるパリ情報&モンテッソーリ教育の記録。パリの遊べるスポット、習い事、ギャルドリやモンテッソーリ幼稚園の情報なども。

ソルド戦利品。フランスブランドの子ども服って日本よりどれくらい安い?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この夏に買ったもの。

 

子ども服はちょこちょこ大きめを買っていて着回せているので、今年はそんなに買いませんでした。

 

 

Paul Smith

以前書いた通り、私は子ども服(男の子用)ではポールスミスが好きです。

 

ロンドン旅行をした際にもちろんポールスミスのお店を訪れましたが、なんと本国イギリスでは子ども服は売っていないそうです!びっくり。イギリスでは売れないのかなぁ?

 

息子はまだ2歳ですが、今ポールスミスの4歳のTシャツでもちょうどいいくらい。そんなサイズ感です。

 

今回はこんなのを書いました。大きめなので来年以降に着られるかな?

f:id:great_journey:20190810140459j:image

 

<お値段>

アロハシャツ:89€
ポロシャツ:79€

合計 168€ → 50%オフで 84€(約10,080円。1€120円で計算)

 

ポールスミスは日本だと2-3000円高い印象。シャツ・ポロシャツでも13,000円くらい、Tシャツで8,000円くらいかなぁ。

 

以前はディズニーランドパリの近くにあるアウトレットで購入したりもしていました。ただ今年の7月時点ではポールスミスの子ども服は無くなっていました。残念!

 

 

jacadi

今までは日焼けや虫刺されを考えて長ズボンを履かせることが多かったです。でも涼しいのは半ズボンだし、転ばなくなってきたし…ということで半ズボンを買って見ました。

 

涼しげな、jacadiらしい上品なトーン!

f:id:great_journey:20190727105907j:image

f:id:great_journey:20190727105913j:image

 

<お値段>

長袖シャツ:39€
ボーダーパンツ:35€
グレーパンツ:25€
ブルーパンツ:25€

合計 124€ → 全て50%オフで 62€(約7,440円。1€120円で計算)

 

一着あたり1,860円の計算です。お得〜☆
日本ではオンラインショップがないので値段がわからないのですが、肌感覚で日本は3〜4割高い感じかなぁ。そう思うと余計に買いだめしてしまう。

 

jacadiは会員制度があるので、登録しておくと情報が届いたり会員限定先行セールもあったりでお得です。確か在仏者が対象なのと、会費が5€かかるっぽいです。詳しくは以下へ

https://www.jacadi.fr/la-fidelite-jacadi-adhesion

 

 

どこで買うのがオススメ?

パリで子ども服を購入する場合、ブランド決め打ちであれば路面店でも良いと思います。あれこれ見たい!という方はギャラリー・ラファイエット・オスマン店(オペラの奥)がオススメ。

 

たくさんのブランドが入っているので見応えがあります。お目当のブランド以外でも可愛いものが見つかったり(特に女の子)。おもちゃも同じフロアにあるので、お土産や旅行の時も便利。旅行者であれば免税手続きはデパートの方が楽ですもんね。免税カウンターでは確か日本語も通じます。

https://haussmann.galerieslafayette.com/ja/子供用品および玩具売り場/

 

もうサイズが無くなっていた!という時はブランドのオンラインショップ、デパート系のオンラインショップ、BHVやギャラリーラファイエットのモンパルナス店など他より人が少なそうなお店には在庫がある場合もあります。ギャラリーラファイエットも会員カードがあって、貯まると値引きされるのでけっこうお買い物される方にはオススメです(在仏者のみ)。

 

www.europe-kosodate.com

www.europe-kosodate.com

 

 

☆やB!ブックマーク、ブログ村をポチッとしていただけると励みになります。 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ