パリで子育て:子連れスポットやママが楽しめるパリ情報を紹介中!

日本人駐在妻の子育て日記です。主に就園前(0〜3歳)の子どもを連れていける場所を散策・紹介しています。他にもフランスでの育児、習い事、ギャルドリや現地私立幼稚園の情報なども。

【訂正】パリ・プラージュ×お台場プラージュ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

*台場プラージュは8月10日〜18日の開催でした!始まったばかりですね。

 

パリとお台場にビーチが出現!

 

パリ・プラージュ

ざっくり言うと「セーヌ川をビーチにしちゃおう!」と言う感じ?のパリ・プラージュ。

f:id:great_journey:20190809005901p:plain

f:id:great_journey:20190809010032p:plain

 

あの汚いセーヌ川で泳ぐだなんて!私は無理って思っちゃいますが、、子どもが遊べるようなところもあるそうです。

f:id:great_journey:20190809010423p:plain

 

こんなのも。

f:id:great_journey:20190809010426p:plain

 

実は私、一度も行ったことがありません。夏休み期間は美術館や博物館、旅行などに行くことが多いのでここには縁がなく。

 

今年は9月1日(日)までの開催だそうです。

tokuhain.arukikata.co.jp

 

 

お台場プラージュ

実は東京の港区とパリ市が連携しているそうです。そこでお台場にパリ・プラージュを再現した「お台場プラージュ」が出現!

f:id:great_journey:20190809011151p:plain画像は港区のHPよりお借りしました

 

お台場プラージュ会場

「泳げる海、お台場」の実現に向けた取組の一環として、通常は遊泳禁止となっている都立お台場海浜公園の一部に遊泳エリアを設け、海水浴イベントを実施しました。

今年で5回目を迎えるお台場海水浴は、開催期間を拡大するとともに、シャワーや更衣室を設置し、テントやパラソル、子ども向けアトラクションを用意するなど、設備を大幅に拡充。また、2024年オリンピック・パラリンピック競技大会の開催都市であるパリ市と連携し、セーヌ川の夏の風物詩「パリ・プラージュ」の雰囲気を再現した「お台場プラージュ」として、内容を一新しました。
(出典:港区公式ホームページ/お台場海水浴「お台場プラージュ」を開催しました

 

今年は8月10日〜18日の開催だそうです。

 

港区公式ホームページ/令和元年度「お台場プラージュ」の開催について

 

港区公式ホームページ/パリ市のパトリック・クルグマン副市長が港区役所を訪問~平成30年度お台場海水浴における両都市の連携に向けて、「港区とパリ市との連携協定書」に区長が署名しました~

 

 

☆やB!ブックマーク、ブログ村をポチッとしていただけると励みになります。 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ