パリ・東京でモンテッソーリな子育て

日本人駐在妻によるパリ情報&モンテッソーリ教育の記録。パリの遊べるスポット、習い事、ギャルドリやモンテッソーリ幼稚園の情報なども。

パリの日本人幼稚園一覧
ギャルドリー(託児所)について
モンテッソーリ教育視点での家具選び
子育てママにこそAppleWatch!タイトルのテキスト

【食育】JAの「バケツ稲づくり」でお米作り体験

スポンサーリンク

スポンサーリンク

JAが「食農教育」の一環でバケツで稲を育てるキットを配布中です。

 f:id:great_journey:20210503064518p:plain*画像はHPよりお借りしました

 

「バケツ稲づくり」とは?

日本の稲作や農業をもっと身近に感じてもらうため、種もみや肥料などがセットになったものをJAが配布してくれています。ただしバケツと土の用意は各自必要です。

このセットと同等くらいの苗を少しだけ買って作るなんてできるんですかね?普通ならそう手軽に苗を購入できないのでは?と思うので、こういったキットをいただけるのはありがたいです。子どもが楽しん、そして丁寧に栽培し、収穫して食べられたら大変さとありがたさ・嬉しさを見に染みてわかるんじゃないかな。

そういう私は田舎の出身なので、田植え・稲刈りの手伝い、田んぼへの水入れやどろんこ遊び、稲刈り時に痒い思いなど田んぼにはお世話になって(?)育ちました!

食農教育とは?

つくる人がいるから、おいしく食べられる。地元の農作物を食べるだけでなく、種まきから収穫までを知ることで感謝の心を学びましょう。(出典:https://life.ja-group.jp/education

 

どうやってもらうの?

JAのサイトで申し込むと個人の場合は送料負担のみでいただけるようです。セット自体の費用が書いていないのですがHPに以下の記載があるので送料のみで良いのかと。普及活動として無償提供なんですかね?

※個人のお申し込みは、全国一律271円(税込)の送料をご負担いただきます。

バケツ稲づくりセットがなくなり次第受付けを終了するとのことなので、気になる方はお早めにお申し込みください!

我が家は申し込みました。届くのが楽しみ〜!

ちなみに今年はベランダで色々作って収穫したいなと思い、すでにいくつかイチゴを収穫しました!息子は自分で摘んで食べていてうれしそうでした。今はかいわれ大根を栽培中。あっという間に目が出て成長し食べられるようになるので簡単でいいですよ!4歳児にはあまりに長丁場なものよりこれくらい結果がわかりやすい方がいいかも?昨年植えたワイルドストロベリーは一年経ってようやく葉が大きくなってきました。

life.ja-group.jp


 

体験話ついでに・・

うどん自体は「小麦粉・お水・お塩」で作れたりしますが、

・さぬきうどんの歴史を学ぶ 
・出汁について学ぶ(出汁をとる)

など学びの要素が入って楽しく体験できるこちらのキットも食育にオススメです!