パリ・東京でモンテッソーリな子育て

日本人駐在妻によるパリ情報&モンテッソーリ教育の記録。パリの遊べるスポット、習い事、ギャルドリやモンテッソーリ幼稚園の情報なども。

パリの日本人幼稚園一覧
ギャルドリー(託児所)について
モンテッソーリ教育視点での家具選び
子育てママにこそAppleWatch!タイトルのテキスト

【日本】やっぱり美味しい〜!ガレット・デ・ロワ 2021

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今年もガレット・デ・ロワ、いただきました!

 

↓昨年の様子

www.europe-kosodate.com

 

↓パリでの様子

www.europe-kosodate.com

 

 

ガレット・デ・ロワとは?

ガレット・デ・ロワはフランスの伝統菓子で、1月6日の「Epiphany(エピファニー、公現祭)」に家族や友人と一緒に切り分けて食べる習慣があります。

ガレット・デ・ロワのなかには「フェーヴ」と呼ばれる陶製の小さな人形や小さな陶器が1つ入っていて、フェーブが当たった人は王冠を被り、 王様や王女様としてみんなから祝福を受け、その幸運が1年間続くといわれる縁起と運試しのお菓子です。
(出典:https://myrecommend.jp/gifts-of-sweets-40/


パリ在住時に知って以来、日本にいても毎年食べたくなってしまいます。


2021年はLADUREE(ラデュレ)で購入

昨年はお手軽にピカールで購入しました。今は日本もあちらこちらでも売られているのですね、もうびっくりです。

今年は王道かつやはり絶品!のピエール・エルメにしたかったのですが、

お店で「1月10日頃までは予約分だけで当日分はなくなる。それ以降なら当日でも購入可能(もしくは予約をしてね)」と言われて購入できませんでした。


なので次に気になったラデュレで購入。4,000円オーバーと他よりお高めでしたが、、(しかもフェーヴがあまり可愛くない、、)

f:id:great_journey:20210105143223j:image

とにかく美味しい!!!

美味しいね〜と言いながら家族で美味しくいただきました♡断面は層になっていてとってもきれいでした(写真なく残念)。

ガレット・デ・ロワは冷凍もできるので、たくさん買って余ってもちびちびおやつに食べられるのでオススメです。
f:id:great_journey:20210105143227j:image

 

他に気になるお店

王道であればどのお店もアーモンドクリームなので、チョコレート味のリンツが気になる。

f:id:great_journey:20210105160741p:plain



もうひとつ、ザクザクした食感ぽいチョコレート系のものを昨日ネットで見つけたのですが、どこのお店かわからなくなってしまいました。。わかる方がいらっしゃれば教えてください!


あとは今はネットで購入もできますし、デパ地下へいけばどこかは販売していると思います!

myrecommend.jp

isuta.jp

www.mistore.jp