パリ・東京でモンテッソーリな子育て

日本人駐在妻によるパリ情報&モンテッソーリ教育の記録。パリの遊べるスポット、習い事、ギャルドリやモンテッソーリ幼稚園の情報なども。

パリの日本人幼稚園一覧
ギャルドリー(託児所)について
モンテッソーリ教育視点での家具選び
子育てママにこそAppleWatch!タイトルのテキスト

【定番】フランスでよく歌われる童謡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PMIや託児所でよく聞く歌を紹介します。

 

これからパリにお子さん連れで行かれる方も耳にしておくとパリで聞いた際に「わかる!」となってちょっとうれしいかも?

 


歌に触れられる場所

こんな場所でよく歌を耳にします。
・PMI(検診を受けたり予防接種をしてもらえる施設)
・ギャルドリー(託児所)
・クレッシュ(保育園)

だいたいどこでも決まった歌なので本当に定番なのでしょう。

検診や予防接種はアメリカン・ホスピタルで日本語(通訳さん)で受けられますが、フランス語か英語が話せる、もしくは言葉が話せなくても度胸があればPMIがオススメ。現地の情報に触れられるし、なにより外国人と触れ合えるから。子どもは日本語以外の歌や楽しさに触れるいい機会だし、小さい子どもの耳や脳は外国語もどんどん吸収します!そしてこういった場面で親も成長できます。(こういう場に参加する方法模索、段取り、外国語のやりとりなど)

もちろんパリでどう過ごしたい、どこを活用したいかは人それぞれ。PMIに行かない=度胸がないということでもありません。私はけっこう怖いもの知らずでフランス語がろくにできなくても飛び込んでいった=自分が度胸で勝負していた、という意味です。

www.europe-kosodate.com

www.europe-kosodate.com

 

パリでよく聞く歌リスト

どれも可愛い歌だったり繰り返しで覚えやすかったり。フランス語の勉強にもなります(とはいえ単語がわかっても活用(変形)が難しいので日常会話にはすぐには応用できないけど・・)。

息子は1〜2歳で指人形の歌と蝶々の歌は覚えていて、フランス国内線の中で突然歌い出して周りのフランス人に「Bravo!!!」と言われたことも。今はすっかり忘れてしまいましたが、私が歌うと気になるのか再度覚えて歌い始めています。

指人形

Ainsi font, font, font - KARAOKÉ (Paroles & Musique) - Comptines & Berceuses




Vole, vole, vole papillon - Comptine avec gestes pour enfants et bébés (avec les paroles)


Ah les crocodiles

 
私にはフランス人の歌手の友人がいて、クリスマスシーズンによくお子さんにこの歌をうたっていました(きれいな声の生歌で一緒に聴いた私も嬉しかった)。メロディが心地よくてオススメです。全部歌詞を覚えてすらすら歌いたいなー。
息子は2歳のクリスマスにパリの幼稚園でこの歌を覚えてきて、よく家でも歌ってくれました。かわいかったなー💖(繰り返しますがフランス語の歌は今はおそらく全部忘れています)


Petit Papa Noël (chanson de Noël pour petits avec paroles)

 

オススメのフランス童謡アルバム

おそらく全部が童謡ではありませんが、よく聞く歌がぎゅっと詰まったCDが出ています。我が家も駐在前に買ってパリでも聞いていました。スマホやYouTubeでも歌は聴けるけど、スマホ画面やテレビをあまり見せたくなかったので聞き流しできるCDはありがたかったです。

もちろんフランスで子ども向けCDを買う手もあります。その方が選択肢は多いと思います。

でもこのCDの何がいいって、
 ・フランス語の歌詞付き!
 ・日本語での読み方付き!
 ・歌詞の日本語訳付き!

ネットで調べなくてもこれがそろっちゃうんです。


フランス語の発音は日本語で表わせないものも多いのでちょっと「うーん」と思うところもあるけど、ないより絶対マシ!それに歌詞がわかるとフランス語の理解につながるし、意味がわかっている方が歌っていて楽しいし子どもにも伝えやすいと思います。

駐在中はもちろん、これから駐在する方は予習に、本帰国された方はフランス語の音に触れ続けるという意味でもいいじゃないかな。と本帰国して時々フランス語に触れたい身としては思います。


ポチっとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ