パリで子育て:子連れスポットやママが楽しめるパリ情報を紹介中!

日本人駐在妻の子育て日記です。主に就園前(0〜3歳)の子どもを連れていける場所を散策・紹介しています。他にもフランスでの育児、習い事、ギャルドリや現地私立幼稚園の情報なども。

doudouの大切さ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ギャルドリー、幼稚園で準備必須の「doudou 」。今も大活躍です。

 

先日、寝る前に息子がdoudouのぬいぐるみ(うさぎ)を抱っこして背中をトントンしていました。(可愛い〜萌え!)

 

doudouって何?

赤ちゃんの頃から持っているぬいぐるみなど。いつもそばにいて安心感を与えてくれたり、寂しいときや悲しいときにぎゅっとして心を落ち着けたりできるもの。

フランスの子どもたちは全員持っているんじゃない?というくらいのマストアイテム。

 

写真はjacadiのもの。こういうのを子どもたちがみんな持ってベビーカーに乗ってる。かわいすぎる!!

f:id:great_journey:20190926032357p:plain

https://www.jacadi.fr/chambre-de-bebe/doudou-et-peluche/Doudou-lapin/p/1084550_786

 

 

我が家はギャルドリー(フランスの託児所)に入る際に「持ち物リスト」にあったので用意はしたものの、息子は長いこと見向きもしませんでした。

www.europe-kosodate.com

 

 

息子のdoudou

私が勝手にセレクト。息子がぎゅっとしやすいよう、しっかりした自立するようなものではなく、クタっとしたうさぎにしました。他の子もくたっとした系が多いです。あとうさぎ率も高し。

 



ちなみにdoudouはぬいぐるみじゃなくてもOKだそうで、ギャルドリーではタオルを持っている子もいました。

 

うさぎはフランス語でラパンなので私は息子のdoudouをそのまま「ラパン」と呼んでいます。そんなに小さくはないのだけれど、ギャルドリーの先生は息子のdoudouを「un petit lapin」と小さいうさぎと呼びます。名前を付けて呼んでいる子もいました。(名前を付ける方が一般的なのだろうか?)

 

息子は発語をするようになってから最初は「ラ」が言えず「パパン」と呼んでかわいがり始め、最初こそ見向きもしなかったですが、ある時からギュッとするようになりました。(萌え〜その2)

 

それでもそんなに固執してないかな?と私の中では重要度が低かったので、ギャルドリーへ持っていくのを何度忘れたことか。そして先生には「大事だから!」と取りに帰らされた…。

 

ギャルドリーで泣いている理由はママと離れたくないからでしょ、ラパンがいたって…とは思ったものの、そういう時こそdoudouをぎゅっとして悲しみを和らげるのが大事っぽい。

 

 

パリの幼稚園に入って、最初はどこへ行くにもdoudouと一緒。広くはない幼稚園内でも常に持たされて(?)一緒に写真に写っているのが可愛かった☺️

 

それが数ヶ月経つと「doudou入れ」ができて、登園するとまずdoudouを箱に入れるんです。もちろんずっと大事な存在なんだろうけど、依存しなくても大丈夫、自立していこうってことなのかなぁと。

 

英語話者の先生が息子に「Can you put your rabbit in the box?」って言うと息子は理解してdoudouを箱に入れたんです。2歳になりたてでこれをしていた時は感動しました。

 

 

フランス人のお友達がうちに遊びに来る時は、みんな必ずdoudouを連れてきます。旅行中も持っている子を見かけます。

 

うちはというと、失くすのが怖くて旅行へは連れて行けず…。ラパン大好き!時期には飛行機やホテルで息子に「ラパン欲しい!ラパンどこ!?」と言われたものです…。ただ、我が家にはラパンに代わる第二のdoudouがあるのでこれを持参していました。これは家に3つもあるので。

 

 

その後、息子はラパンとおままごとをしたり(ラパンにご飯をあげたり、おむつを替える仕草も)、ラパンを大事な存在として扱ったり(寝るときにお布団をかけてあげたり)。

 

予防注射や新しいところなど、不安に思うときに息子は「ラパン欲しい!ラパンぎゅーする!」と言ってうさぎのぬいぐるみをぎゅっとして涙をこらえることができたり、

 

doudouには本当に親子ともに助けられているし、子どもの支えになる素晴らしい存在だなぁと思います。

 

それを教えてくれたフランス・先生たちに感謝です。

 

六本木ヒルズに入っている「リボンハッカキッズ」で、フランスでよく見かけるうさぎと同じものを見つけました。ちょっと柄が違うけどこれかな?

hakka-online.jp

 

☆やB!ブックマーク、ブログ村をポチッとしていただけると励みになります。 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ