パリ・東京でモンテッソーリな子育て

日本人駐在妻によるパリ情報&モンテッソーリ教育の記録。パリの遊べるスポット、習い事、ギャルドリやモンテッソーリ幼稚園の情報なども。

パリの日本人幼稚園一覧
ギャルドリー(託児所)について
モンテッソーリ教育視点での家具選び
子育てママにこそAppleWatch!タイトルのテキスト

【子育て】さようならパンパース、ありがとう東京都の10万円

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オムツはいいものを選びたい。最近の進化はすごい!

 

長男のオムツ変遷(日本・パリ)

第一子出産時の私には「オムツといえばパンパース」のイメージで、他はよく知りませんでした。メリーズやムーニーも当時おそらく1〜2パックくらいは試してみて柔らかさとかいいなぁと思ったけど、最後はパンパースのポイント制度に惹かれてパンパース一本に絞った気がします。

パンパースを販売しているP&Gはグローバル企業なのでフランスにもパンパースはあります。フランスには知らないブランドもたくさん。

今は状況が変わっているかもしれませんが、私がパリに住んでいた当時は安全性を考えて「街中で買えるLove & Greenのオムツ」「フランスのアマゾンで買える日本のメリーズ」の2種類を使っていました。お値段は張ったけど安全安心にはかえられないので。

www.europe-kosodate.com

 

 

ありがたき「東京都出産応援事業 」

現在ある期間に東京都で生まれた赤ちゃんに都が実施している「赤ちゃんファースト」の事業。

10万円分のポイントがもらえ、利用できる期限はそう長くはないけれど商品の品揃えが素晴らしい!

f:id:great_journey:20210902002706j:image

東京都出産応援事業 ~コロナに負けない!~ 東京都福祉保健局

 

・ストッケのトリップトラップ
・ベアバの離乳食クッカー
この辺りは人気でずっと「品切れ/準備中」。入手は難しそう。

周りの友人に人気なのはミルク、オムツなどの消耗品、ベビーカーなどの高額商品。我が家は長男のおさがりがひと通りあるので主に「オムツ」「液体ミルク」を注文、あとは「子ども券」「オイシックスの離乳食セット」あたりにしようかなと。

家事代行サービスなどの「物」以外もありますし、お洋服などもあるのでなにも揃えていなければほぼここで揃う!?というくらいの充実ぶり。ただし出産から2、3ヶ月後にクーポンが届いたのでその頃にはだいたい必要なものは揃えちゃってるよね、、とは思いました。

 

次男のオムツは贅沢に

今のオムツの流行は「質の良さ」っぽいですね?パンパースの“肌いち“はじめ、ムーニーもメリーズもグーンもみんな「プレミアムライン」を展開中。

妊娠中にいくつかオムツのサンプルをいただいて高級ラインを試しました。どれも頬ずりしたくなるほどの柔らかさ…!正直パンパースだけはイマイチだったけど、グーンでも高級ラインは本当に良かったです!

高級ラインは定番商品に比べて量が少なくお高め。そこで役立つ東京都の出産応援事業ポイント!「オムツとおしりふき」がセットでいただけて買いに行く手間も労力もなく本当に便利。ただしオムツに対しておしりふきの数が多くおしりふきが家に大量にある事態になっていますが…笑

この事業が始まる前はパンパースの定番ラインを買っていたんですけど、何これ?紙!?っていうくらいにオムツがかたくてガサガサで。5年前もこんなんだったけなぁ…?もしかして高級ラインが出た分定番ラインの質を悪くした?(そして高級ラインに寄せようとしてる?)と勘ぐってしまうほどの質の悪さ。と私は感じました。

なのでもうパンパースは使いません!サイズ感が他のメーカーより小さめなのも気になったし。貯めかけのパンパースポイントを諦めてでもパンパースは使いたくなかった。

メリーズも良かったけどムーニーのパンツタイプの「ゆるうんちポケット」が最高すぎてムーニーに乗り換えました!これまで何度となくうんちが後ろから出てしまったけれど(泣)、ムーニーのパンツタイプにしてからはこのポケットのおかげでバウンサーに乗っても後ろ漏れ無し!(もちろん100%しない製品ではありません)

もちろん各ご家庭の好みもあるでしょうけど私はムーニーをオススメします!定番ラインのパンツにも「ゆるうんちポケット」はありますし、テープにも漏れにくい工夫がされていまし!(パンパースは後ろまでは吸収帯がなかったような、、あとメリーズ?は履かせるだけで足回りにフィットするけどパンパースはギャザーを出さないとですよね、こんな違いも)

jp.moony.com