パリ・東京でモンテッソーリな子育て

日本人駐在妻によるパリ情報&モンテッソーリ教育の記録。パリの遊べるスポット、習い事、ギャルドリやモンテッソーリ幼稚園の情報なども。

パリの日本人幼稚園一覧
ギャルドリー(託児所)について
モンテッソーリ教育視点での家具選び
子育てママにこそAppleWatch!タイトルのテキスト

雨でも安心!完全防水のゴアテックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前回記事でちらっと触れた、私が愛用中のゴアテックスのレインブーツを紹介します!

 

ゴアテックスとは?

世界最高水準の防水透湿素材。
(アメリカのWLゴア&アソシエイツ社が製造販売する防水透湿性素材の商標名だそう)

雨用の靴を見に行った際、「防水コーナー」にはたくさん靴があっても「地面から3cm」など、あくまで底面が防水仕様なだけでブーツ部分は濡れますというものがほとんどでした。

その点ゴアテックスはブーツ丸ごと防水!高い分、確かな品質なのです。

あくまで素材の名前なので靴を指すわけではなく、アウターやスポーツ製品などにも使われています。

f:id:great_journey:20200110004251p:plainf:id:great_journey:20200110004134p:plainf:id:great_journey:20200110004138p:plain


長靴に見えないブーツ

レインブーツといえばHUNTERが人気だと思います。見た目も作りも「ザ・長靴」なので、歩きやすさとか通勤時に履いて会社に着いてからの履き心地とかどうなんだろう?という疑問が。(みなさん履き替え用の靴を持っていくのでしょうか?)

そこで、もうちょっとブーツっぽくて完全防水のゴアテックスのレインブーツがオススメなのです。

例えばこちらのデザインとか、

こちらは見た目が完全にブーツ!レインブーツには見えません。

f:id:great_journey:20200110003136p:plain

画像参照元:
【透湿・防滑】ゴアテックスミドル丈ブーツ(3E)[日本製](リバティハウス/Liberty house)|通販のベルメゾンネット

私が持っているゴアテックスのレインブーツは上記のようなデザインでファーが付いていないタイプなので、年中履けて大活躍!本当にまったく濡れないし暖かい!早く買えば良かったと思うし周りにもオススメしています。(ゴアテックスの関係者ではありません)

パリでUberから降りてトランクから荷物を取る際に水たまりがあって、ドライバーさんに「水があるからそこで待ってて」と言われたけど『Ça va!(大丈夫!)』と返してちゃぽんとゴアテックスで入った私。ドライバーさんがびっくりしていたけれど、私には『この靴は完全防水だから大丈夫』というフランス語力がなかった。。ここまで話せたら気持ちいいだろうなと思った。


雨の多い日本で超オススメの靴です。



ちなみに。
私には男の人が雨の日に革靴びっしょりになっているのが理解できません。なぜブーツ(長靴)を履かないのでしょうか。。ダサくたってびしょぬれになるくらいなら会社で履き替えればいいのに。。