パリで子育て

日本人駐在妻の子育て日記です。フランスでの育児、赤ちゃんの習い事、現地保育園の情報などをアップしていきます。

世界39ケ国以上で愛用される靴!

息子の靴を新調しました。

 

ファーストシューズ 

お祝いでいただいた「ミキハウス」のもの。この靴はヨーロッパでも日本人の子供たちが履いているのをよく見かけます。私はミキハウスの靴の説明を読んで以来、赤ちゃんの靴は底が柔らかいものがいいと思っていました。(今もまだ思っているけど)

そんなある日、夫に「superfitという靴が良いらしいので買ってきて」と言われたのでセカンドシューズとして5月に購入しました。

(もしかしたら取扱店はもっと多いのかもしれないけれど)夫調べでは我が家から行きやすいところでは「ボーグルネル」か「14区の区役所近くのお店」で買えるとのことで、14区のお店に行ってきました。

 

superfitって何がいいの?

こちらに良さがまとまっています!

kobitokutu.shop-pro.jp

 

14区の靴屋さん「A Pas De Géants」

お店があるDaguerre通りは我が家お気に入りの商店街。ここにあったなんて!「CHAUSSURES d'ENFANTS」という看板の通り、子どもの靴の専門店です。

f:id:great_journey:20180829104522j:image

 

superfitを買う

5月初旬。ムッスィューおひとりのお店。こじんまりでありながらたくさんのブランドの口が並びます。ムッスィューは英語がペラペラなのでフランス語ができなくても安心。

(ちなみにムッシューではなくムッスィューと書くのは、私のフランス語の先生(フランス人)が「読み方のカタカナをふるならこれかな」と言っていたので。というどうでもいい情報)

「息子の靴が欲しい」と伝えると靴下を履いた状態で足のサイズを測ってくれました。測る器具に息子のかかとをつけて立ち、足の甲全体をムッスィューが押さえて(つぶす感じで)測ります。

サイズがわかったら好きな靴のタイプを聞かれます。そこで「superfit」と伝えて出してもらいました。息子に試し履きをさせたものの、本人から良い・悪いの感想を得られないのでどうするかは結局親が私が決めるしかないですよね。他のデザインがないか聞いてみるとこれだけとのこと。在庫はそんなにないのかも?

他のブランドはどんなものか聞いてみると「フランスとドイツは底が固め、イタリアは柔らかめ」だそう(確か。5月に聞いた話なのでドイツだったかが怪しい…)。私が「日本では底が柔らかい方がいいと言われている」と言うと「国によって固め、柔らかめは違うけれどどちらも良い。なぜかフランスは昔から固いのが良いと言われている」とのこと。ということは、ちゃんとした靴ならどれでも良いのかもしれません。フランスではペラッペラの靴も売っているので、そういう意味で「ちゃんとした靴」。ちなみにsuperfitはオーストリアの靴。

当時の記憶が曖昧なのですが、確か足のサイズが21.5で22を購入、半年前後で次のサイズへ切り替え見込みと言われたと思います。この時1歳7ヶ月。(22というのはヨーロッパサイズです。日本の13cmらしい)

 

superfit

https://brand.superfit.com/en/home

f:id:great_journey:20180830065253p:plain

froddoに買い換える

8月末。次のサイズアップにはまだ早いかな?とは思いつつ、見た感じ足のサイズが靴ピッタリになっていたので再び靴屋さんを訪れました。

サイズを測ってもらうと22ピッタリに。買い換えた方が良いか相談すると「あと数週間はこのままいけると思うので、今どうすべきかは断言できない」とのこと。ちょっと優柔不断にも聞こえましたが、押し売りをせず今のベストを教えてくれるのは好印象。数週間後にまた来るのも手間なので購入することにしました。

ところがsuperfitの冬用の在庫が無いとのこと!私が「夫がsuperfitはここ(土踏まず)が少し盛りあっがっているのが良いと言っていて…」と伝えるとムッスィューが「柔らかい底がお好きでしたよね?このブランドなら土踏まずが盛り上がっていて底が柔らかいですよ」と違うブランドの靴を見せてくれました。このお店には一度しか来ていないのにムッスィューが私のこと&私の趣味を覚えていてくれたことにびっくり!感動!

 

そして紹介された「Froddo」という靴がなかなかカッコイイ!パリでよく見かけるタイプ(な気がする)。履かせて歩かせた感じも良さそう。ということで今回はFroddoにしました。履かせるのが楽しみです♪

 

Froddo

http://www.froddo.com

f:id:great_journey:20180830065154p:plain

 

 

A Pas De Géants(A giant steps)
住所:21 Rue Daguerre, 75014 Paris

Google マップ

 

ちなみに靴は履いているとその子なりの足に合わせて変形?するのでお下がりはNGだそうです!その変形した足型を次の子が履くと歪むとかだったかな。。あいまいですみません。日本のテレビで観ました。

superfitは楽天でも日本でも購入可能です。