パリで子育て:子連れスポットやママが楽しめるパリ情報を紹介中!

日本人駐在妻の子育て日記です。主に就園前(0〜3歳)の子どもを連れていける場所を散策・紹介しています。他にもフランスでの育児、習い事、ギャルドリや現地私立幼稚園の情報なども。

パリで日本のオムツを買う方法

我が家はパリでも日本のオムツを愛用していました。

 

 

以前書いたこの記事。ここにリンクを貼ったオムツに関する記事を読んで以来、一時日本のオムツかLove&Greenのみを使うようにしていました。

www.europe-kosodate.com

 

 

日本のオムツをパリで買う方法

「日本の製品(食品、オムツなど)をフランスの駐在先まで配達してくれる」サービスがあるそうで、企業によってはその配送費などを会社が負担してくれるところもあるそうです。

 

我が家はそのようなものを使っていないので、最初の頃は日本のオムツを手に入れるには以下①②でしのいでいました。それでも持たなくなり、安全には変えられないと高いけれど③に切り替えました。

 

①家族・友人がパリに来てくれる時に日本から持ってきてもらう

②一時帰国の際に持ってくる

③フランスのアマゾンで買う

 

 

アマゾンで買える日本製品

我が家が購入していた頃は「メリーズとグーン」が売られていましたが、今は「メリーズとムーニー」に変わっていました。

f:id:great_journey:20190608235451j:image

 

もちろん日本より割高で3倍近くの値段。だけどけっこう在庫がなくなるのでまとめ買いをしていました。

 

でも息子が幼稚園に入ってからオムツを買いたい時にすぐ手に入る方がよくなり、結局近所のお店でLove&Greenを買うようになりました。幼稚園には各自オムツを持参しており、無くなりそうになると先生から「明日オムツを持ってきてもらえますか?」と言われるので。アマゾンは配達されるまで数日かかりますしね(それを見越して買っておけばいいだけなのだけど!)アマゾンでLove&Greenも買えます。ただ息子のサイズは店頭で品切れも多く、その際は他の銘柄も試したり。

結構お得にお買い物ができるスーパーがあって、そこでオムツを買ったりも。それはまた別記事にて。

 

 

アマゾンのリンク

私は「amazon fr Couches Japanese diapers」でGoogle検索しています。仏英ごちゃ混ぜだけどこれで出ます(笑)もちろんフランス語だけでもOK。

 

メリーズのリンクを貼っておくので気になる方はサイズを探して購入してくださいね。下の方にムーニーも出てくるかと思います。

Amazon.fr :