パリで子育て

日本人駐在妻の子育て日記です。フランスでの育児、赤ちゃんの習い事、現地保育園の情報などをアップしていきます。

ガレット・デ・ロワ 2018

初めてパリで迎えたお正月。同じく初めてのガレット・デ・ロワ。せっかくなのでひとつとは言わず、様々なお店のものを食べ比べしてみました。フェーヴも集めたかったので!

 

 

ガレット・デ・ロワについて、詳しくはこちらへ

allabout.co.jp

 

 

食べた順に紹介します。

 

 

 

ピエール・エルメ

言わずと知れたお店。クロワッサンはフィガロスコープ誌の ”2013 Best Butter Croissants in Paris”に選ばれたものでもあるので期待✨(同じようにサクサクが上手かなと。材料も作り方全然違うか?)

 

初めてのガレットだったので大人数用の大きさに衝撃を受け、1-2人用の小さなものを購入しました。お店の方に「こちらだとフェーヴは入っていませんがいいですか?」と聞かれましたけど、食べきれないかなぁと思いこれででOKと。サイズはこれくらい。

f:id:great_journey:20180127112510j:image

さてさて、初めてのお味は……美味しい💖アーモンドクリームなんて普段食べないけれど、こんなに美味しいの!?外側のサクサクに中のミルフィーユっぽいものにクリームに、すべてが素晴らしい組み合わせ。ガレット・デ・ロワってこんなに美味しいんですね。

 

Des gâteaux et du pain

続いてケーキも売っているパン屋さん(でいいのかな?)のもの。なんとピエール・エルメを購入した同日に夫が買ってきてくれたのです。私がずーっと「ガレット・デ・ロワを食べたい!」と言っていたのを覚えててくれたようで。こちらはフェーヴ入りの大きいもの。ピエール・エルメを小さいものにしておいて良かった〜。

f:id:great_journey:20180127112524j:image 

 

フェーヴ自体は別添えでした!まさか自分で入れるの⁉️と思ったら、中には代わり?のレーズンが入っていました。どんなフェーヴが出てくるかわからない感動はないけれど、誤飲やガリっと噛んで歯を傷める恐れやクリームや唾液まみれ(汚くてすみません…)のフェーヴを洗わなくていいので私は結構うれしい。なぜなら息子への虫歯菌の感染を恐れる我が家では、親の手を虫歯菌に触れるリスクさえも極力避けたいので!(離乳食準備や息子の歯磨きなどで、親の手と息子の口(食べ物)が触れる機会がある)

f:id:great_journey:20180127112611j:image

www.desgateauxetdupain.com

 

上記ふたつのガレットは本当にせーので食べ比べ。エルメはクリームが、Des gâteaux et du painは生地が美味しかったです✨

 

 

La Pâtisserie des Rêves

パリに何店舗かあるお店。パリに来て早々にお散歩中に見つけてまああまお気に入り。後でガイドブックに載っているのを発見したので人気のお店なのかな?ケーキ、パン、クッキーなど色々売っています。ちなみに私はここのサブレ(クッキー)が大好物。

 

好きなお店なので期待していたせいか、感想は「普通」。クリームも生地もこれと言って、という感じ。さすがに3つめだから飽きも入っているかも…。フェーヴはお店のロゴマーク?それともピンクのモンブラン

f:id:great_journey:20180127112748j:imagef:id:great_journey:20180208073332j:image

lapatisseriedesreves.com

 

ダロワイヨ

猫の形でかわいい♡と聞いたので気になったダロワイヨ。写真一番右の、ふちに粉がかかっているものです。

f:id:great_journey:20180127112825j:image

 

実はこれは買いませんでした。店員さんが一人しかいなくて、電話がひっきりなしにかかってきていて接客してもらえず。日本だと電話に出ないで来店客を優先すると思うんですけど文化の違いかなぁ?それとも無理やり声をかけなきゃいけなかったのかな?

 

待っている間ヒマだったので店内をキョロキョロ。私の中でダロワイヨは日本のデパ地下にあるのでスイーツのイメージだったんですけど、パリではなんとお惣菜?も売っていました!

f:id:great_journey:20180127113023j:imagef:id:great_journey:20180127113035j:image

お店を出る際に扉と段差でベビーカーで出づらく四苦八苦していたら、もう一人お待ちのムッシュが手伝ってくれました。しかも超イケメン!(なんとなくかっこいいイメージのフランス人男性ですが、本当のイケメンは早々いません!笑)

Merci!と伝えると「どういたしまして」と日本語が返ってきました。日本語できるならおしゃべりしていればまだ店内で待っていられたかも。早く話しかけてよね〜なんて。

www.dalloyau.fr

 

 

ボンマルシェ

ダロワイヨが空振りにおわり、何も買わずに帰るのもなんだかなーと思い安定のボンマルシェに寄って買って帰りました。味もサイズもいくつもあります。残念ながら小さいものにはフェーヴは入っていないとのこと。

f:id:great_journey:20180127112932j:imagef:id:great_journey:20180127112945j:image

味は思っていたより普通。ただフェーヴはドーナツ型なので紐を通してどこかに飾れそうだし、「2018」と書いてあって限定感があるので満足♪

f:id:great_journey:20180127113000j:imagef:id:great_journey:20180208073342j:image

 

他にも美味しそうなものがたくさんありました♪

f:id:great_journey:20180127113137j:imagef:id:great_journey:20180127113148j:image

 

 

Hugo & Victor

最後はこちら!ノーマル(アーモンド)とオレンジがあり、ノーマルの小さめは売り切れだったのでオレンジフレーバーに挑戦。なんだか東南アジアや南国を思わせるお味で私はけっこう好きでした。夫はあんまり…だったそうですが。

f:id:great_journey:20180127112427j:image

フェーヴだけでも売っています!一番左のエッフェル塔のがいいな〜と思ってドキドキ食べ進めると…左から二番目のものが入っていました。まぁこれでも良かったかな!

f:id:great_journey:20180127112430j:image

hugovictor.com

 

 

今年はこれにて終了!私が一番美味しかったのはピエール・エルメかな。最初に食べたってのも影響しているかもしれないけれど。

 

来年も楽しみです🌟